スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    旅日記

    10-30,2015

    若い頃から国内外を飛び回ってきた父が
    もう海外もしんどいかなあ
    と弱気になったところへ
    母がポジティブ提案。
    みんなでいこうよ!

    ということで姪の夏休みに合わせて
    愛媛・埼玉・オーストラリア
    離れ離れの兄弟、その相方もどうぞ
    のゴチ実家旅行。

    行先は初海外旅行の姪が決めたハワイ。
    小学生の姪の夏休みを利用して
    それぞれの地から現地ホテルに集合。
    メンバー入りしていたのにロンブン缶詰めの
    主さまをひとり残し
    冷蔵庫をメニューで満杯にして
    単身成田からホノルルへ。

    何のシンパシーもなかったハワイ。
    若い頃、友達から誘われても断っていたハワイ。
    てっきりディズニーランドみたいなところと思っていた。
    いやはやの食わず嫌い・・・
    人には添うてみよ馬には乗ってみよ
    誠に至言。

    到着の2.3日前、
    大雨に見舞われたホノルルの街。
    キャパシティを超えた水道管が破裂して
    旅行二日目午後まで遊泳禁止だったビーチ。
    ホノルルは地面に対しての人の割合でいえば
    かなり無理のある都市化で
    災害には脆弱だろうと思う。

    でも、私が感じたハワイは
    人であふれたビーチやどこにでもあるショッピングモール
    癒し好きな老若男女という
    絵にかいたような安全や生ぬるさばかりでもなかった。

    今となっては旅先をこの地に決めてくれた姪に大感謝。

    懐の深い自然が心からはみ出た。

    あれから半年が過ぎた脳みそ
    ポカンな部分がほとんどとなってしまいましたが
    ひねり出しつつ旅行記を綴っていきます。

    CIMG2497_convert_20151002193849.jpg


    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。