スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    団地暮らし

    08-20,2011

    自治会主催の夕涼みのつどい。

    団地内の2つの公園でそれぞれ模擬店や抽選会、
    バザー、マジックや太鼓などのイベント
    子供あそびブースがあったり、もちろん大震災遺児支援募金も。

    夫婦で募金をして、マジックを見ながら枝豆とビール。

    yuusuzumi_convert_20110822145548.jpg

    子供たちも遊んでる↓

    yuusuzumi1_convert_20110822145520.jpg

    買う人がなければ成り立たないバザー
    こちらをGet↓梅が枝模様のガーゼ浴衣お寝巻き100円、本100円、白タオル4本40円

    baza-_convert_20110822145614.jpg

    抽選ではお隣の東武ストアの商品券が2本も当たり!

    これだけでも準備は大変だと思うのだけれど、
    一昨年までは駅横の公園で盆踊りなどもっと盛大にやっていたそう。
    親身にお世話する能動的な方々の働きがあってこそ。
    何かあったときに頼りになるのはご近所さま。
    それは田舎も都会も同じです。
    震災の後も何かしたいしなければと自治会の方々がこまめに働きかけをして下さって。
    いい団地に越してきました。
    神さまありがとう。
    この団地でもお友達ができますように。

    思えば、団地に住むなんて考えたこともなかったのだけれど、
    主人と結婚して初めて住んだのが築40年?の官舎で、
    団地住まい初体験をしたのだけれど、これがなかなかよかった。
    勿論知らない方も沢山あるけれど、基本同じ職場のご家族ばかりなので安心だったし、
    近隣の方々にもとても良くして頂いた。
    草刈や広報配ったりと役割が回ってきても、それがお話しするよい機会となっていたり。
    仲の良いお仲間と持ち寄りで集まって、沢山飲んでも帰りの心配もないし。
    私達の昔のように、縦の学年つながりで子供たちが敷地内で鬼ごっこしたりサッカーしたり、
    陽が沈むまで歓声をあげていて。
    最初の印象の良さそのままが転居先でも通用するものでもないのだけれど、
    運が良かったのですね。
    この団地も当たりです。
    いい時代に建ったゆったりした空間や大きく茂った緑もよいし、
    当初からお住まいの方々や分譲の方々も多くて、雰囲気も良い。

    なんでも食わず嫌いにならないように
    固定観念にサヨナラ。心をやわらかくアンテナを張って
    できることをお返ししながら自分の運も磨いていこう。
    自治会のみなさん、ありがとうございました。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。