スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    微塵

    09-16,2011

    秋の陽の明るさはまた特別なもの。
    ふと立ち上がる微塵さえ
    ふわり輝いて美しい

    埃が美しい
    昔の恋人はムードたっぷりに
    そんなことを言っていたなあ

    時は流れ
    今我が家には掃除機おじさんなる人がいる。

    掃除機おじさんは現在活動休止中だが、
    奥さん不在の折は、
    活き活きと活躍しているに違いない。

    ということで
    壊れた掃除機どうするか?

    掃除機選びを巡って昔妹さんとケンカまでした話を
    聞いていた私は拭き掃除派でもあり、
    無用の衝突をさけるため
    主さまの言うことに大人しく従い
    紙パック式のほどよい価格の掃除機を発注。

    届きました。
    コレ↓

    soujikiconvert_20110920164947.jpg

    ハウスダストセンサーなるものがついており
    ふつう・念入り・てがる
    が選べる。
    もちろん念入りに設定。

    ハウスダストを発見するとピカリと光る。
    早速使ってみるとピカリ・・・
    半信半疑ながらまたピカリ・・・
    なんだか掃除機に使われている気さえする・・・

    秋の光の澄んだ明るさ
    ものみな静かに明らかになる
    ピカリって・・・
    まあ風情だけでは
    お部屋はきれいにならないけれど。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。