スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    A votre sante

    11-17,2011

    本日ボジョレー解禁日也~\(^o^)/
    というわけで、
    ジャストなタイミングでお料理教室。

    時間に伺うと先生は何やらバタバタ。
    ボジョレーの届く時間がわからないので
    間に合わなかったら大変とわざわざ買いに行かれて。

    振り替えなどで人が入れ替わっていたようで
    3度目にして木曜日メンバーが勢揃いとなり、
    お話に花が咲く。

    本日はまず、南瓜のイタリアンサラダ
    南瓜にお塩・フェンネルシード・カイエンヌペッパーを振りロースト。
    同じく軽くローストした生ハムとハーブを混ぜた葉野菜、
    ペコリーノやミモレットと共に盛り付け
    バルサミコのドレッシングをかけてサーブ。

    tapuna-do・072_convert_20111123141348

    お次は、レンズ豆とハムのスープ
    こちらはたっぷりの椎茸がやさしい。
    アクセントのアボガドも面白い。
    主さま好きだろうな。
    先生お手製チャバッタと共に。

    メインは、白身魚のポアレ温製タプナードソース。
    タプナードソースは、黒オリーヴを使ったソース。
    フレッシュローズマリーの香りとトマトの酸味、
    オリーブの黒がとってもお洒落。
    瓶のオリーブが苦手な私もすっきり頂けた。

    デザートは、栗のムースグラッセ。
    クレムドマロンを使った冷たいデザート。
    コクが出過ぎないように生クリームは35%のものを。
    イタリアンメレンゲは逆さにしても落ちないくらい
    硬く泡立てて。
    固まったら、ナッツ・コーヒー豆・チョコレートをトッピング。

    本日の新酒は
    フランスのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォ。

    ヴィラージュは小さな畑で取れた葡萄の意。
    これがついた方がおいしいのだとか。
    2003年が100年に一度、
    2009年が50年に一度のいいワインができた年だそう。
    今年もきっとおいしいぞ。

    ということで
    心配御無用。
    お料理ができる丁度良いタイミングで
    ピンポン届いたボジョレー。
    遠い国からフレッシュな命をありがとう。

    ワインの季節到来です。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。