スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Tea Party

    05-01,2011

    お父様の命日にお父様の好きだった藤を愛でてほしくて
    そんなクライアントさんのご依頼で企画したTeaparty。

    teaparty1_convert_20110510160118.gif


    当初は抹茶でのお話でしたが、和もいいけれど、もっと自由に
    それぞれの心地よさで藤の命を感じて頂けたら・・・
    そんな思いに背中を押され、初めてチャレンジしたアフタヌーンティーパーティ。
    緑をはらんだ風と花の香たっぷりのデッキにお席をしつらえました。
    ご近所様方は気持ちよくテーブルと椅子を貸して下さり、
    アレンジ用のお花もたくさん摘ませて下さって。
    頼もしい妹はオーガンジーでテーブルクロスを何枚も縫い、
    強力パティシィエに変身!
    彼女の能力の高さには今回も脱帽。
    さらに尊敬を深くしました。

    フレッシュハーブやファーストフラッシュが出揃う頃でもあり、
    数種のお茶とお菓子をたくさんメインテーブルに。
    藤とチャイニーズローズの咲き競うお庭で毎年恒例の企画となりました。

    そして一番幸せだったのは私。
    毎回前日の夜中までオーブンフル稼働で寝不足気味でしたが、
    風薫る緑の中で一日中お茶をいれたりお菓子を温めたり。
    疲れるどころか癒されてばかりでした。

    植物の力は偉大です。
    その昔人間以外の生き物が人間の我欲を戒めるために
    罰を用意して、伝染病などの悪い菌や毒を作り出したとき
    やさしい植物たちは、人間の身近にいて
    その毒を和らげる役割を担ってくれたとか。
    それはきっとほんとうのことです。

    毎年雨になることがないのは、この藤の下のにぎわいを
    空の上から見て下さっているお父様のおかげでしょうか。、
    天国のお父様と、いつも私を自由に解き放ってくれる
    素敵なクライアントさんに感謝。

    teaparty2.gif
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。