スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ウィーンの紅茶

    05-24,2012

    先日、展示会でお声を掛けて下さった
    Aさんと待ち合わせ。
    国立新美術館近くの
    ウィーンの紅茶のお店に
    ご案内頂く。

    DEMMERS TEEHAUS 六本木店。
    扉を開けると、丹精に並んだ紅い缶と
    紅茶の香りが迎えてくれる。

    日差しの強い窓辺をさけて
    光の席へ。
    Aさんはザッハトルテに
    ホテルザッハのザッハブレンド。
    私はミルフィーユと
    ローズヒップと苺のフルーツティーをオーダーする。

    P1030179_convert_20120531181457_convert_20120531182441.jpg

    展示会場では初体面で
    インフォメーションくらいだったけれど、
    今回はゆっくりお話できた。

    同じ歳とか、関西とか
    符号がたくさんある方だけれど
    彼女はいわゆる素敵女子。
    芦屋のお嬢様なのに
    好奇心に溢れていて心根が正直。
    そして、とっても素直な方だった。
    私に目をつけるのだから
    きっと変ったところもあるのかな。

    土曜日に紅茶コーディネーターの方が
    ご自宅にいらっしゃるので、
    ご紹介方々ご一緒に
    とのお誘い。

    ネットからの不思議な出逢い。
    この糸がまた何処かへ繋がる。
    畏れず手繰り寄せよう。

    素敵な糸をありがとう。

    ウィーンで食べたハズレのザッハトルテ。
    母と着物で出かけた国立歌劇場。
    色んなことを思い出して
    オレンジジンジャーのフルーツティと
    母のお土産にザッハブレンドを購入。

    スポンサーサイト
    注意報 |TOP|

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。