スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    初!国技館

    05-27,2012

    4月のとある昼下がり
    中国茶でご一緒した
    お寺の大黒様からお電話。

    お相撲興味ある?
    あるある!!

    ご一緒に、ということで
    本日、魁皇引退浅香山襲名披露大相撲。
    初めての両国国技館。
    単を着て出かける。

    お席は相撲の司会で御馴染み
    NHKの刈屋さんと
    見たことのある落語家さんと
    元旭道山関の間。
    普段は記者席らしく
    塩が振ってくる土俵前
    白房の下の溜席。

    ふれ太鼓で始まり始まり~
    相撲甚句、初切とあって
    魁皇最後の土俵、子供たちとの稽古。
    続いて十両土俵入り。
    生高見盛~

    十両取り組みが始まると
    チケットの手配をして下さった先達さんが
    手招き。国技館内のお食事処に連れて行って下さる。
    お弁当と記念品のついたチケットなのだけれど、
    土俵下から私達の席までは
    お席で食べてはいけないのだそう。
    真剣勝負の目の前での食事・・・
    確かにできない・・・
    名物の焼き鳥丼をご馳走になる。

    食べ終わると、先達さんの後について
    裏方さんへの挨拶廻り。
    行司さんの控え室へ。
    若い見習いの小僧さんにお茶を出してもらって
    装束に着替える前の行司さん方とおしゃべり。
    後でお写真を撮ってもらう頃には
    装束をつけて別人に変身。

    花道に続く廊下で
    断髪式に向かう魁皇ご夫妻に遭遇。
    おだやかなお顔でした。

    先達さんも鋏を入れられる一人なので
    一度お席に戻る。
    鋏を持つ人350人・・・
    元総理の麻生さんや
    徳光さん、なでしこの佐々木監督
    ボクシングのチャンピオンや
    プロレスラー・・・次から次へと
    切れども切れども終わらない。
    隣の旭道山関、貴乃花親方
    まわし姿の白鳳も
    お父様が土俵に上がられた時は
    ぐっと来た。
    魁皇コールの中、親方が最後の鋏。
    大きな拍手の中。大きな背中を丸めて
    静かに涙する魁皇関。
    こんなにもたくさんの人に
    惜しまれ愛された大関。
    本当におつかれさまでした。

    涙をぬぐう暇もなく
    先達さんの手招きにより
    支度部屋を訪問。
    先場所優勝争いをした
    高知出身の栃煌山関
    優勝力士の旭天鵬関
    把瑠都関などと
    先達さんに言われるまま
    写真を撮ってもらう。
    私はミーハー心ゼロの女なので
    とってもハズカシイ。

    現在は、支度部屋はおろか
    東西の花道につながる通路など
    裏の部分は全て立ち入り禁止になっているのだけれど、
    本場所でないこういう会なので
    お許し頂いているのだとか。
    お風呂から出て湯気のたった白鵬が
    私の横をすり抜けて支度部屋の一番奥の畳に
    風のように歩いていった。
    圧巻。

    廊下の真ん中は力士さんが通る所なので
    端を通るとか観戦の心得とか
    観るお客の側にも細かな心遣いがある。
    最近は、そういうことを教える
    先達さんのような方を通さずに
    チケットを購入できるようになり
    古きよき昔の心得た雰囲気が変っていく・・・
    ぽつりと大黒様の言葉。

    席を離れた間に
    髪結い実演などが終わっており
    横綱綱締め実演の最中。
    中入りの後幕内取り組み。
    白鵬が日馬富士を寄り切って
    千秋楽。
    旭道山関、司会の刈屋さんと握手して
    弓取り式を横目に
    岐路についた。

    先達さんの後について
    言われるまま体験した
    初国技館。
    自分でチケットをとっていたら
    こうはいかなかった。
    次回は主さまと本場所に来たいな。

    今日も運のいい私
    先達さん、大黒様、浅香山親方
    初体験をありがとうございました。

    sumou.jpg


    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。