スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    道のり

    08-15,2012

    正午
    この街は黙祷のサイレンが聴こえる。

    八月は振り返りの月。
    静かに過去と未来を思う。

    44年と5ヶ月未満。
    何も成し得ていないけれど
    来た道の全てが私らしい。
    もどかしくとぼれんちんで
    でも
    やはりこれが私の愛しい道のり。

    誰しも皆、生のままの無垢を卒業していく。
    でもそれはそのまま
    純真さや可憐さをなくすことではないはずで
    俗世の塵埃に塗れて存えることでもないはず。

    自分の埃を自分で祓い、
    どう生きたいか自分でしっかり決められる
    程よい年になったのだと思う。

    こざっぱりと生きたい。

    環境も感情も人付き合いも
    人がどうあれ自分は
    天を仰いで爽やかでいたい。
    三途の川を爽やかに渡るんだ。

    だからマイナスと戯れない
    と決める。
    しっかりと線をひいて
    もっともっと聡明になれるように
    学ぼう。

    明るいいい顔で閻魔様に会うんだ。
    三途の川の風はきっと私に心地よい。

    考えただけでウキウキしてきた。

    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。