スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    めずらしいきゅうり

    08-27,2012

    母が送ってくれた
    「めずらしいきゅうり」。
    ご丁寧にも
    ポストイットが貼ってある。

    瓜じゃないの?と聞いても
    「きゅうり」の一点張り。

    ちょっと小さな西瓜くらいあるので
    スープや肉詰めで中華っぽくするかな?
    と、二つに切ってみる。

    メロンみたいな果肉。

    そう、
    これはまくわ瓜です。



    インドより渡来し、
    縄文時代から食されていたとか。
    江戸時代中期編纂の『和漢三才図会』にも登場。
    梵天瓜や唐瓜、梨瓜とも呼ばれる、
    プリンスメロンのご先祖様。

    βカロチンやカリウム、
    たんぱく質分解酵素を含み
    かといってメロンより糖度が低く
    お漬物にしてもきれい。

    ということで、その日は実験に
    一番好きなゴーヤの食べ方と同じ、
    塩とレモンとツナで合えて副菜に。

    翌朝は、バナナと牛乳を加えて
    スムージーでゴクゴク。

    小鰭と酢の物にしたり、
    サーモンとカルパッチョにしたりで
    数日かけて完食。

    一番美味しかったのはシンプルに塩麹で
    さっと合えたもの。

    母のお陰で色々楽しませてもらった。

    いつもありがとうね。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。