スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    秋デート。

    09-03,2012

    お仕事終わりの主さまと
    汐留で待ち合わせ。
    本日はホテルで夕餉。



    窓辺のお席で
    暮れ方の光が移ろい
    気がつくと蒼闇の中
    ブロードウェイブギウギ。

    過去記事→ http://wagennaigo.blog97.fc2.com/blog-entry-148.html

    これまでの住処には
    ビル群なんてなかったから
    灯りはひとつひとつ
    それぞれ違っていたのに
    無機質な均一もここまで揃うと
    面白いリズムを奏ではじめる
    この同じ蒼い光の下
    ひとつひとつに人がいる
    この風景は都市の人の日常なんだなあ

    シャンパンで乾杯して
    一品目、揚げた里芋に秋茄子の摺り流し
    菊の花びらをひとひら。
    もちもちの里芋
    一口目から秋がやってきた。

    お店のお勧め石川のお酒「手取川」
    高知ではなんでもない辛口の純米酒が
    刺身やタタキに合って
    すっきり大好きだったのだけれど、
    関東では大吟醸などが流行りのようで。
    こちらはフルーティで香のよいお酒。

    新秋刀魚のお寿司、
    肝がちょこんとのせられて
    風味が口の中に広がる。
    松茸や銀杏は今年のお初。
    主さま、近江牛に舌鼓。
    最後の煎茶までバランスのよい分量。
    量にセンスって出ると思う。

    待ち合わせなんて
    あまりすることがないから、
    お仕事鞄を提げて
    ロビーにやってきた主さまが
    何だか素敵に見えて
    私も少しお洒落したり
    時々はこういうデートもよい。

    いつも優しくしてくれて
    ありがとう。

    ご馳走様でした。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。