スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    落花

    09-08,2012

    百日紅の通り。
    赤と白の並木道。



    光の中
    音もなく静かに
    旋回しながら
    舞いおりてくる欠片

    花弁ならひとひら
    でも、この花はかけら
    塊なのか
    重さがあるのか
    小さな小さな螺旋を描いて
    流れず
    流されず
    まっすぐ落ちてくる。

    人も萎む日差しの中で
    風景に映える
    鮮やかな花色。
    何日も長く咲き続けるから百日紅。
    なめらかで芯のある肌

    この夏も何度見上げたか
    何度元気付けてもらったか
    わからない。
    終わりまで貴方は力強い。

    ありがとう。
    また次の夏にね。

    落花語はず空しく樹を辞す
    流水心無うして自ら池に入る
    白居易
    スポンサーサイト
    移る |TOP|

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。