スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    花園まつり

    10-06,2012



    懐石教室関係で、
    新宿にてお祭りのお手伝い。

    花園神社は、江戸開府より続く新宿の総鎮守。
    私はビル立ち並ぶ現在の新宿の姿しか知らないけれど、
    昔は、内藤新宿とか追分新宿とか呼ばれていた宿場町で、
    新宿という名前は
    「内藤屋敷前にできた新しい宿」という意味なのだそう。

    田舎のお祭りのように、テキヤさんは入らないで、
    町内会やPTAの主催で行われるらしい出店が
    たくさん机を並べている。
    神社に続く道を歩行者天国にして、その両脇に
    おいしそうなものや趣味のものが並ぶ。
    買いに来るのもお散歩がてらの近所の方々。
    時々、場所柄これは??!という方々も混じっていて
    びっくりしたり。
    阿波踊り?みたいな踊り連が沢山踊ったり
    懐石教室の先生も、カラオケ大会で
    サブちゃんを熱唱したり。

    先生の息子さんは、人生のほとんどを
    この新宿一丁目で過ごされているそうで
    電車もほとんど乗らないのだとか。
    町内会のこのアットホームな感じ。
    いいなあ。
    外から見ると都会だけれど、
    広い新宿区。そこに住む人たちの昔ながらがあって
    何だか新鮮で懐かしかった。

    私の知らない新宿。
    おもしろかったです。
    ありがとうございました。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。