スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    一花

    02-19,2013

    若いお弟子さんが
    稽古の後、
    良かったらご主人様と
    と手作りのお菓子を下さった。
    香りの良いオランジェと
    きれいな色のギモーヴ。



    30代からお茶を教え始めて
    稽古に来て下さる方々は
    いつも同年代以上。
    年上の方からは勿論
    そのお話や振る舞い、心遣いから
    多くのことを学んできた。
    自分の歳が上がるにつれ
    お若い方の比率も上がってきて
    改めて自分の年齢を実感する。

    茶道教室をしている茶友がよく
    お弟子さんたちを
    自分の子供のようにかわいい
    と言っている感覚が
    子供のいない私にも
    最近何となくわかる気がする。

    今日のお弟子さんは
    今のままでも
    優しい心遣いのできる
    十分素敵な方だけれど
    茶の湯と出会って
    形の奥にある器を
    さらに豊かにしてくれると嬉しい。
    たおやかに美しく
    立ち居にも更に磨きをかけていけるように
    手を添えられればと思う。

    今日のお軸は
    一花開天下春。
    花は貴方。
    世の中を明るく暖かくする
    貴方の優しさは
    その花の一輪。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。