スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    小鳥

    07-25,2013

    香遊びの生徒さんが
    お家でも香を楽しみたいとのことで
    本日は香炉の作り方から。

    香炉灰を温めてふんわりとさせること
    この手間を惜しまずに。
    それぞれ灰を押して
    香筋をつけて整えてもらう。
    炭団の上の灰の厚さは
    その時により調整しながらなので
    ご自分で経験をしていくしかない。

    最も尊いものは香木。
    その香りを決して殺すことのないよう
    最もよい状態で生かしきることができるように
    細心を配ること
    灰を作る時に心するのは
    まずその一点。

    香炉に時間をかけたので
    本日は小鳥香。
    身近にいる小さな鳥で遊びます。

    和歌の鑑賞はないけれど
    簡単な手続きで香を味わうことができる組香。
    本日は三炷で。

    すずめ
    しとど
    どばと

    ひばり

    さあて
    手の中には何の鳥?
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。