スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    捨てる

    12-05,2013

    畳や床の上は
    スカンとしているのが好きなので
    賃貸にサヨナラする時は
    家具にサヨナラする時になる

    結婚しても
    主さまの独身時代からあるものを
    使って暮らしてきた。
    だから家具は全て
    主さまのもの

    新居は本箱も食器棚もテレビ台も
    全て壁面に収納できるようになっているので
    引っ越しまでに
    手持ちの家具のお嫁入り先を
    廻りの方々に打診して
    数点は新たな嫁ぎ先ができた。

    でも
    主さまが小さい時からずっと
    使ってきた勉強机や
    書類を入れるキャビネットや
    年季の入ったパソコンデスク
    傷有のテレビ台は
    引き取り手がなかった。

    市役所に電話をかけて
    引っ越しの日に引き取りの予約をしていた。

    点数を確認して
    清算の後、トラックに運び込まれる
    家具たちをみていると
    私との日々など浅いのに
    涙があふれてきて
    今どきの言葉で
    思いもよらず号泣

    引き取りのおじさんは
    バックミラーで泣いている私をみて
    出発できないでいた

    お掃除のおばさんが
    心配そうにみていて
    走って新居に帰った。

    捨てるって
    辛いものなんだな

    生まれて初めて知った


    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。