スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    みどり

    06-04,2011

    主人のお仕事にくっついて
    初・田町。
    主人の母校へ。

    いい感じの緑。
    新旧が混在しながら調和している。
    一緒に学食を食べて
    主人はお仕事へ。

    彼の青春時代を思いながら
    新緑のようにキラキラしている学生さんたちを見て。
    自分の学生時代も思い出して。

    日本語の青は「漠(あお)」が語源との説もあり、
    はっきりしないものを青と呼んでいたよう。
    そう、青春時代はもう十分。
    思い残すことはないくらい楽しくて、
    砂を噛みながら砂山を登るような
    そんな20代もあったっけ。

    そう、やっぱり
    今の自分が一番いい。
    日本の青はみどり。
    青い春がもう少し深い青になってる。
    くすむことなく
    もっとずっと澄んでいく
    常盤のあおになるかなあ。

    いい具合に皺を刻んで
    朽ちてなお美しい
    果実のように
    静かに透けていく
    植物のように
    自然に自然に
    美しく老いていきたい。

    夕餉は銀座で。
    待ち合わせまで
    ブラリ。
    お買い物↓

    柳に蛍、封筒は雅な蛍籠

    binnsenn_convert_20110606131705.gif

    そういえば
    高知から届いた蛍の便り。
    源氏蛍がふわふわ
    みどり色に舞っているとか。
    今日もみどりは世界に溢れて
    豊か。

    ありがとう。

    銀座ニューメルサ6階 お気に入りです。
    嵩山堂はし本
    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。