スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    継承

    01-10,2014

    本日鏡開き。

    三宝を下げ
    お鏡を下ろして
    黴さんを取り
    ポロリと手で崩して
    少しレンジにかける。

    グリルで炙って
    餡子汁に投入。

    今年は生徒さんが
    北海道産の小豆を
    美味しく炊いて
    持ってきて下さったので
    とっても簡単。

    七草粥といい
    毎年毎年
    相も変わらず
    同じことをする。

    七草でいえば
    人日は初めて
    その年の命を頂く日。
    その年に生えた若草
    その年の初々しい命から
    ご縁起と活力を頂く
    そこに意味があるのだけれど
    この凍てついた関東で
    新暦人日に若草はムズカシイ上に
    年の初めから
    今年のもの去年のもの
    四足二足いろんなものを
    もう食べている。

    古をそのまま継承するって
    案外難しい。
    ミーハー行事としてでも
    続けていれば
    本来の意味もどこかに必ず
    付随して残るわけで
    消えないということが
    まあよきこと。

    ともあれ

    一年分の元気の源
    いただきまーす\(^o^)/

    P1070801_edited_convert_20140129190639.jpg




    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。