スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    かわいこちゃん

    01-31,2014

    ゼミ大会終了の打ち上げで
    主さまの生徒さんたちが
    我が家で打ち上げ。

    P1070384_convert_20140219193858.jpg

    若者の好きそうな
    お肉を焼いたり煮込んだり
    コロッケやチキンの下準備をして
    ホットプレートに一杯にパエリアを仕込み
    デザートのケーキを焼いて
    大量の揚げ物と格闘する準備中
    開始1時間も前にピンポン鳴り始める・・・

    来た人順に手を洗って
    食器並べや、チキンにホイル巻いたり
    サラダを盛り付けたり
    ジャンジャン手伝ってもらって
    少しはかわいくしようと思っていたのに
    洋服を着替える間もなく
    カンパーイ
    打ち上げがスタート。

    ゼミ伝統?鶏団子鍋にも火を点ける。

    鍋の仕上がりを待たぬうちに
    どんどん空いていくお皿・・・
    ホットプレートいっぱいのパエリア
    みるみる無くなっていく・・・

    断然男子比率が高い主人ゼミなので
    足らぬことがないようにと思っているのだけれど、
    学年やメンバーで毎年食べる量が違って
    いやはや
    詠めません・・・😞 私的敗退・・・

    デザートとコーヒーで
    何とか落ち着いてひと心地。

    お仕舞かと思いきや
    メンバーの中に茶道部男子がいて、
    点前をするというので
    急きょ茶の湯の支度をすることに。

    茶の湯など全く心得のない
    若者たちが恐る恐る稽古場に座り
    恐る恐るお仲間の点てたお茶を
    頂くの図。
    いつも写真を撮るのを忘れてしまうので
    残念だけれど、
    まあ何というか
    大きい男の子たちが
    ぎこちなくて本当に可愛らしかった。

    何人か手を挙げて
    お茶を点てるのにも挑戦した。
    茶道部男子のように
    うまく点たなくて汗をかいていたけれど、
    お調子のいい子の
    懸命な顔もまたよい。

    茶道部男子は
    見るからに大人しい子だけれど
    見事に美味しいお茶を皆に点ててくれた。
    今の子供たちの付き合いは
    淡泊なもののようで、
    学校の外でこうして
    お仲間同士、別の顔を発見したりするのも
    あまりないそうだから
    汗をかいて座ったこのひととき
    立派な一座建立となったこの空間で
    感じたこと
    皆の胸のどこかに一かけら
    残っているといいな。

    毎回思うことだけれど
    主さまは
    こうして永遠に年をとらない
    人達の世界にずっといる。
    それぞれ個性があって
    それぞれキラキラして、
    未来が溢れる程に詰まっている。

    いつも
    このキラキラのおこぼれをもらって
    私も楽しくて爽やかな気持ちになる。
    脳みその皺は増やしても
    心にまで皺を作るわけにはいかない。

    今度このメンバーの時は
    ご覚悟を
    ギブアップする質量でお迎えします😊

    私も楽しかった。
    ありがとう。
    また来てね。







    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。