スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    第三木曜日

    11-20,2014

    お料理教室。
    早くもクリスマスの室礼。



    前菜は
    ローストサーモンとアボガドのサラダ
    エルブドプロバンスで風味付けした
    サーモンをロースト
    アボガドに乗せて
    ソースをジュレにしたものと
    イタリアンパセリをたっぷりかけてサーヴ。

    お次は南フランスの卵料理
    ピペラートのカナッペ
    パプリカと卵のお料理。
    トロッとする卵のかけ方がポイント。
    本日は唐辛子の代わりに
    初めて知った新潟産の神楽南蛮。

    メインはスペイン風ポトフ。
    ハーブと塩をまぶして一晩おいた
    山伏豚の肩ロース
    トマトピューレで柔らかく煮込んで
    お野菜と共に温かく。

    この時期の定番
    クリスマスのシュトーレン。
    先生のレシピはデザートよりもパン寄りの
    カロリー控えめ。アイスクリームを添えて。

    毎年すっかり忘れているけれど
    11月の第三木曜といえば・・・
    私は第三木曜クラスだから毎年これにあたる・・・
    日本で一番?早く昼間から
    稽古があっても何のその?
    まさに届いたばかりのこちらをシュポ~ン!

    ル・シェトラシャヘル?・ボジョレーヴィラージュ・ヌーヴォー・ノンフィルトレ

    ボジョレー地区で採れたガメー種の葡萄を
    房ごと瓶に入れ密封して発酵。
    フレッシュさんが空を一っ跳びして
    我らの五感を満たーす。

    かくして今日もやはりノンデシマッタ・・・
    毎回変わり映えのしないオチでスミマセン。
    ごちそうさまでした。


    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。