スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    まずは着てみる

    11-30,2014

    美馬さんの会で出逢って
    仲良くなったお友達方。
    素敵な付下げに出逢われたお一人が
    お仕立て上がりを持って
    都内からの乗り合わせで我が家へ。

    なされていることも
    妖精のようなイメージも
    どちらかというと洋風。
    これまで和にはあまりご興味がなかったご様子。

    ドンピシャリのお着物に出逢って
    和のスイッチが入った。
    もともとオタク気質の勉強好きだから
    まずは自分で着付けできるように
    お母様の小紋持参で即席着付け教室。

    午前中に到着して
    お料理上手さん達には粗飯ながら
    我が家の味で腹拵え。

    CIMG0833_convert_20141217185222.jpg

    ほとんど袖を通していない
    お母様の小紋
    イメージにぴったりでとてもお似合い。

    CIMG0838_convert_20141217185509.jpg

    踊りは踊りの
    お茶はお茶の
    それぞれの動きに合わせた
    着物の着方がある。

    だから、自分の身体をまず知って
    一つの着方をできるまで繰り返し
    着られるようになったら
    とにかく機会を見つけて着て動いてみる。
    動いているうちに自分の動きが
    着付けにどう影響するか身体の癖がわかる。
    そこから工夫。
    今は着付け教室も沢山あるし、
    ネットの動画を見て着る人もある。
    自分の具合のいい好きな着方に辿りつけるまで
    とにかくこちらも積み重ねしかない。

    彼女は本当に頑張り屋さんだから
    すぐにみんなで着物お出かけコースが
    実現するだろう。

    アンテナの高いもう一人のお友達セレクト
    思いもよらず
    転居のお祝い
    もうずっと前から注文してご用意頂いていたことを知り、
    感激した。

    CIMG0848_convert_20141217185252.jpg

    静岡の市木の欅をくり抜き
    上面に漆をかけた挽物。
    大中小と三つ組で
    アフタヌーンティー風にしたり
    高さを出す台にもなり
    バラしても重ねてもよし。

    心伝わる素敵な記念をありがとう。
    大切に活躍してもらいますね。

    お出かけ楽しみ!



    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。