スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    令月明くる

    02-02,2015

    CIMG0942_convert_20150130231030.jpg

    1月の中ごろからずっと
    定点観察していた敷地内の梅。

    敷地内には数本の紅梅の樹がある。
    数本が並んで一斉に開くものもあって
    そちらは少しだけ開花が早い。
    南側にあって、よそ様のリビングに近いので
    専ら北側のこの樹の下に佇んで見上げる。
    今年も1月中旬に5輪ほど零れた。

    花は咲き初めが一番香り高いと思う。
    そのご馳走を甘受しに
    敷地内をウロウロ。
    香りが満ちてくるのを
    しばし佇んで感じ尽くす。
    決して怪しい者ではございません。

    こちらも2月は梅飾り。
    香飾りを掛け替える。

    CIMG0936_convert_20150130231327.jpg

    床には日々新。

    CIMG0989_convert_20150223153048.jpg

    気合の入った年末年始を潜り抜け
    新しい環境に飛び込んで
    それにも慣れ、日常業務に戻ると共に
    張っていた気が緩んでくるのが私の2月。

    惰性にならないよう
    言い聞かせる日々新。
    人は毎日新しいピカピカの本日を賜り
    新しい人間として生まれ直す。
    傷ついてもその傷は必ず癒える。
    調子よく進んでいてもやっぱり
    心を整え新しい今日を迎えるんだ。

    日々新。
    大好きな言葉。

    さあ、春が来る。


    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。