スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    琴の音

    07-12,2015

    花寄せのリクエストに色々プラスで
    七夕を遊ぶ一会。

    まずは夏膳で一献。
    梅仕事で作った梅ジュースで乾杯。
    緑のグラスはアスパラのすり流し。

    20150712tennshinn_convert_20150723195248.gif

    今年も持ち寄って下さってお花も沢山。

    花の名前を数えて、花寄せスタート。
    お初の方々もそれぞれ
    四清同の心を以て
    花を積り入れてみる。

    20150712hanayose_convert_20150723195131.gif


    花寄せのしつらいを背景に
    七夕らしく琴の音を添えて。
    生徒さんのお一人が美しく奏でて下さり
    手を挙げた方々も
    教えて頂きながら爪弾いてみたり。

    20150712okoto_convert_20150723195222.gif


    星合香。
    拾遺集から人麻呂の歌を選んで。
    焦がれた君が舟出はいかがなるか
    例年通り文月の七夕は雨ながら
    清心会の七夕、牽牛と織女は
    無事の逢瀬となりますかどうか

    20150712hoshiaikou_convert_20151002184148.gif
    お見事三人が星合成就。
    お見事三人が星合成就。
    暁の雨、宵の雨、大雨と全ての下付も網羅して
    奉書は組香初めてさんがお持ち帰り。

    最後は葉蓋で一服。
    初めてさんが蛍籠の中に描いた銀河。

    20150712habuta_convert_20150723195112.gif

    中国より渡り
    日本の風習と結びついた七夕。
    「建武年中行事」「増鏡」「中務内侍日記」など
    古典にみられる乞巧奠の楽しみは

    一、香 大きな香炉で一晩中香をたく
    二、楽 音楽を奏でる(江戸時代はこれが立花に代わる。)
    三、歌 星合をテーマに和歌を詠み評しあう
    四、碁 
    五、鞠 日中蹴鞠をする
    六、貝覆(現代版神経衰弱)
    七、楊弓(弓矢)

    これら七種の遊びで一日を過ごしたのだそう。

    香と楽、
    花を寄せ、点心や菓子を楽しむ
    古人のようにはいかねども
    清心会の七夕遊び。

    残りの花をリビングにいけて
    耳に残る琴の音。
    暮れかかる空を見上げる。

    CIMG2308_convert_20150723195314.jpg

    節を共に過ごすことの幸せ。

    みなさま、ありがとうございました。


    スポンサーサイト
    再会 |TOP| お守り

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。