スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    上から見る

    08-29,2015

    昨日タンタラスの丘から眺めた
    ダイヤモンドヘッド。
    ハワイ初参戦でここを逃すわけにはいかない
    オアフ島のランドマーク。
    三十万年前に起こった噴火によってできた
    標高232mの山。
    噴火口の形からマグロのおでこ?
    と呼ばれているそう。

    一人では心もとないので
    弟を誘ってフロントに降りてみると佇む父。
    親子三人でバスに乗り、いざ出陣。
    ハワイに来て何度かバスに乗っているけれど
    まあ男性が親切。
    何人もの人が必ず席を立って譲ってくれようとする。
    本当にジェントル。

    バス停から十五分ほど歩くと見えてくる登山口。
    と、その付近に日本人の行列が・・・
    今日はSaturday。
    オアフ島で最も盛況な朝市
    ファーマーズマーケットに遭遇。

    折角なので寄り道。
    入場規制を待って入場すると
    花と果物の色色色。
    アンスリウムの花色
    こんなにきれいなグラデーション。
    珍しいとりどりの果物。
    生ジュース色々
    ジンジャーを炭酸水で割ってミントたっぷりなのもおいしそう。

    20150829_convert_20160123190343.gif

    ちょっと長い寄り道の後、本題へGO。
    昨日とは打って変わって
    植物らしい植物はなく
    ひよひよの単種が麓付近にぽつぽつ。

    舗装された道はすぐに終わって
    赤茶けて固い地面。
    照りつける日差し。
    サンダルで上っている人を見かけたけれど
    それは無理ではという勾配が続く。

    昨日は腐葉土の道。
    今日はゴツゴツの道
    同じ坂道が随分違って響く。
    細い道なので前の人に続いて黙々と登るも
    第一展望台でひと休み
    強い風が心地よい。

    そこからはこんぴらさんみたいな
    長くて細い急階段。
    長袖にトレッキングシューズの装備で来てよかった。
    これは元気でないと進めません。
    続く暗闇トンネル。

    トンネルを抜けると東西南北
    海と山と空とワイキキの街。
    往復で1.5時間くらい。
    爽やかな風に吹かれる。

    うーん、来てよかった!
    ばんざーい!!!
    サイコー!!!

    20150829m_convert_20160123190409.gif

    一家合流してランチ。
    光あふれるカフェにて
    ハーブたっぷりのオープンサンドとフレッシュジュース。

    CIMG2602_convert_20160123190912.jpg

    ホテルのビーチに寄ったり、ホテル周りを散策。
    ついぞビーチにもプールにも入らず仕舞い。
    ホテルのプライベートビーチ↓

    CIMG2604_convert_20160123191238.jpg

    最後の晩餐は
    近くのロイヤルハワイアンセンター

    CIMG2613_convert_20160123191029.jpg

    ようやく予約がとれた
    ウルフギャングステーキハウス。
    熟成庫で28日間かけて熟成させた
    ドライエイジングのプライムビーフを食ーす。

    CIMG2612_convert_20160123191220.jpg

    この旅全般
    レストランは日本人で埋め尽くされている・・・

    ぶらっとしてとホテルに帰ると
    今日はプールサイドのレストランが貸し切り。
    音楽とフラ
    遅くまでハワイの音が部屋に響いてる。
    長く素晴らしい一日。
    ブラボー・・・

    CIMG2616_convert_20160123191044.jpg

    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。