スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新聞

    12-03,2015

    CIMG2803_convert_20151205211909.jpg CIMG2797_convert_20151126195711.jpg

    朝、ごみを出して新聞受けを見ると
    読売新聞の地域版が何部か投函されていた。
    付箋に「ありがとうございました」と。

    階段を上りながら見てみると
    お茶会の写真・・・
    野辺の茶会を取材して
    一面の記事にして下さっていた。

    記事を読んでみると
    お茶会の中で私が話していたことが
    書かれていて
    その場で聞いた話だけで
    こんなに書けるなんてさすがと思ったけれど
    同時に
    怖いことだとも感じた。

    聞き方なんてひとそれぞれ
    受け取り様も百人百様
    記者さんはそのまま書いて下さっていたけれど
    人前で話すときは心せねば。

    CIMG3522_convert_20160401163200.jpg

    新聞に点前している写真が載った生徒さん
    お着物はお母様のもので
    お祖母様がお母様にと誂えられたもの。

    お祖母様は今は病院でご療養中で
    自分のこともわからなかったりするのに
    この写真を見せると
    お着物のことを覚えておられて
    自分が娘につくったものだとわかったそう
    お祖母様もご両親も
    みんな喜んでいたと仰っていた。

    そのお話を稽古の折に伺って
    私も嬉しかった。
    それだけでもお茶会をした甲斐があった。

    身近な人に喜んでもらえる
    こんなにいいことはない。
    記事にして頂いたことで
    嬉しい人が増えていった。
    自分がしていることを喜んでくれる人がいる
    それがまた嬉しい。
    生徒さんのこれからの励みになったと思う。

    読売さん、ありがとうございました。




    スポンサーサイト

    COMMENT

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。