スポンサーサイト

    -----,--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    糺の森

    07-21,2011

    本日は土用丑の日。
    といえば思い浮かぶのはうなぎ
    ではありません。

    下鴨神社足つけ神事。

    土用丑の日に御手洗池に足を浸して
    罪穢れを祓い無病息災を祈る、平安時代から続く禊祓いの行事。

    葵祭が有名だけれど、糺の森に蛍が飛び交う初夏の夕暮れも格別。

    京都にいた頃、仕事以外では、
    加茂川とこの森で一番長く時を過ごして。

    森の中で時と共にうつろう
    様々な光をただみていた。
    たくさんの思いをここで
    数えて流して吸い込んで吐き出した。
    くっきりと
    あの頃の私がそこにいる。

    人生の混沌はきっと
    きれいさっぱり流され消え去りはしない。
    引潮の後また静かに満ちてくる

    だから
    人はここで無事を祈り
    善く生きたいと願うのかな

    そう、結婚式も下鴨さん。
    幸せの約束もまたこの場所で。
    縁を結んで一生のおつきあい。
    また少し遠くなってなかなかお伺いできませんが、
    必ずご挨拶に伺いますね。

    これからもどうぞよろしく。

    yuri・104_convert_20110725213327

    スポンサーサイト

    COMMENT

    旦那様との初逢瀬(?)は下鴨さま。
    糺の森をお散歩。
    お互い縁を結んで頂いた神様は一緒でしたかね(笑)。
    2011/07/30(土) 03:42:58 |URL| masamu #- [EDIT]
    そうなの?まあまあそれは素敵なご縁ですね。
    森の空気懐かしいな。
    Masamuさんのブログ楽しく拝見していますよ!
    私の知らないことばかり。やっぱり貴方はすごいです。
    2011/07/30(土) 09:23:07 |URL|wagennaigo #- [EDIT]

    COMMENT FORM

    • URL:
    • comment:
    • password:
    • secret:
    • 管理者にだけ表示を許可する

    TRACK BACK

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。